プロミスレディースと通常のプロミスの違いはなんでしょうか。

イメージ的には専業主婦でも借りる事ができそうな気がします。

プロミスレディースと通常のプロミスの違いについて解説します。

プロミスレディースと通常のカードローンの違い

プロミスレディースと通常のカードローンの違いは、『オペレーターや電話をくれるプロミスの人が女性になる』だけです。

そのほかの審査の流れ、審査基準は全て通常のカードローンと変わりありません。

金利やサービスも影響してこないので、何か得が出来ると思ってプロミスレディースに申し込むとアテが外れる事になります。

プロミスレディースは専業主婦に融資できない

プロミスレディースでも総量規制は守らなければいけません。

専業主婦ですと年収がゼロとしてカウントされますので、審査には通らないのです。

この辺りも通常のカードローンと違いはありませんので、特にプロミスレディースに申し込む必要は無いでしょう。

プロミスレディースは男性でも申し込める

プロミスレディースは実は男性でも申込可能です。

男性オペレーターが苦手という人も中にはいるので、このような仕組みになっています。

女性スタッフに対応して欲しいという男性は、プロミスレディースに申し込んでもいいでしょう。

プロミスレディースは通常のプロミスの通常のカードローンと違いが無いようです。

オペレーターは気にしないという人は、通常のカードローンサービスに申し込んでください。

そっちの方が審査は早かったりする事があるようです。