どのキャッシングにも付帯されている様々な振込サービスの中で、最も使い勝手が良いと好評なのが、プロミスの瞬フリです。

この瞬フリとは、インターネットや窓口で振込の申し込みをし、手続き完了後に振込をしてもらえるというものです。

瞬フリのサービスってどんなもの?まず瞬フリの利用手数料は0円と、コストがかからずに振り込んでもらえることは大きなメリットですね。

他の会社だと、手数料が必要な場合もある為、振り込みの際に手数料分が差し引かれてしまうこともあります。

プロミス指定の口座を持っている場合には、土日でも24時間、振り込みを瞬時に対応してくれるサービスは、プロミスの中でも一番便利な会員サービスとなっています!

プロミスでは0円でそうしたサービスが提供できるよう、様々な工夫をしています。特定の口座を持っていることで、24時間受付可能で、振り込みは10秒程しかからないというその速さは、一番大きなメリットで、他者とは比べ物にもなりません。

プロミスの瞬フリを利用する条件。このサービスを利用するにあたり、必要なものは、三井住友銀行の口座か、ジャパネット銀行の口座を持っている必要があります。

それ以外の口座だと、土日祝日の対応や、24時間の振り込みに対応することができません。

条件規制があるなら他者との差もないのではないか。大きなメリットを持つ瞬フリサービスですが、対応できない場合もあります。

先述したようにサービルに対応していない銀行口座だと14時50分以降の振り込み申し込みは翌日に振り返られてしまいます。

とは言っても、その条件は大手銀行で利用率も高い三井住友銀行の口座か、ネット銀行でも支持率の高いジャパネット銀行の口座を用意するだけなので、とても簡単で誰でも用意することができるはずです。

瞬フリは通常の振り込みになります。年末年始の場合は銀行側の理由により、瞬フリが対応できないこともありますので、事前確認をし、計画的に利用しましょう。