過去にプロミスでのカードローンをしていたけれど、完済したのちに解約し、また再度使いたくなったときにどうすればいいのか?という
疑問についてまとめたいと思います。

方法としては

①未だインターネット会員サービスにログインできる場合は、まずは限度額をチェック

②ログインできても限度額が0円の場合は、プロミスコールに電話 0120-24-0365

③インターネット会員サービスにログインできない場合はすぐにプロミスコールに電話

という手続き法になります。

プロミス解約後に再審査を受けて、再契約するまでの流れについて解説します。

・プロミスの解約とは何か?

過去プロミスを使っていたけど、完済をしただけで手続きを行っていないなら、解約はされていません。
解約をする場合は必ず、コールセンターに電話をして解約の依頼をかけます。
この場合、インターネット会員サービスにそのままログインができて、限度額もそのままのはずです。
直ぐに使える状態にあるので、会員ページから利用のサービスを行えば、再審査と再契約を行う必要はありません。

・プロミスの解約をした場合

既に解約をしていたり、最後の利用から長期間経っていたりする場合は、コールセンターに電話をして再申し込みを行いましょう。
会員番号や暗証番号がわからない場合も同様です。
審査は通常の審査と変わりません。
一度審査に通っていますので、状態が変わっていなければ審査に通過するはずです。

プロミスの解約は、解約の電話をしていた場合のみ成立しています。
解約をしているのであれば、コールセンターに電話をして、再審査と再契約を行いましょう。

<まとめ>

プロミスで過去に利用していて完済している場合は、過去の履歴が信頼性になっているので、初めての借入の審査よりも多少簡易的なおかつ
審査に通りやすい状況ですので、有利です。

中には初回契約時よりも限度額が増えたという人もいます。

安心して申し込みしましょう。