プロミスは消費者金融業界で1番金利が低いって本当?

はい、そうなんです!ロミスの金利は、消費者金融系カードローンの中では、1番低いです。
その年利は4.5~17.8%です!

他の金融機関では、100万円以下の場合、18%の年利がかかります。しかし、プロミスは、100万以下の借り入れの場合には、17.8%となり、限度額が上がるほど金利も低くなります。

この小さな差は長期では大きくなるのです。

この0.2%の差が、借入期間が長くなってくると、大きくなってきます。金利が低いのがプロミスの特徴ですが、限度額は消費者金融系カードローンの中ではモビットに次いで、2番目に多く、最大500万円までです。

100万円以上の場合は差がほとんどなくなる

他の消費者金融業者だと最大限度額が300万円の業者もありますので、これはかなり高い限度額ということがわかります。消費者金融業者の場合、100万円を超える融資の金利上限は15%ということになっています。

消費者金融業者の場合、100万円以上の借入金利だとわかりにくいなぁ・・・

そのため、プロミスも他の金融機関も金利に差が無くなります。なので、100万円以上の限度額で100万円を超える融資を受ける、という場合には、特にプロミスを推す理由はありません。

100万円以下ならやはりプロミス

しかし、100万円以下の借入を申込む場合は、プロミスが金利の面でお得なのでおすすめです。さらにプロミスでは無利息期間が設けられています。

プロミスには無利息期間サービスがあるので利用しない手はないです!

このサービスは契約時にメールアドレスとweb明細の登録をすることによって、契約から30日間、金利が0%になるサービスです。このサービスによって、さらにお得に利用していくことができます。