審査が早くて色々なサービスを行なっているプロミス、他の消費者金融にはないポイントサービスという制度を実施しています。

知っておいて損はないと思いますし、たかがポイント制と思っている方にも、実はとてもお得だというお話をさせていただきます。

プロミスポイントを貯めると、どの様なことに使えるのでしょうか。

プロミスポイントサービスがどの様な事に使えるかについては見ていきましょう。

プロミスポイントはATM手数料を無料にするか、無利息期間を適用する

プロミスポイントを貯めると、「コンビニATM手数料を無料」にできたり、「無利息期間を再び適用」できたりします。

ATM手数料を無料にできれば、実質コストは下がりますし、無利息期間を再び適用できれば金利を節約可能です。

無利息期間は溜まったポイントに応じて、1週間~30日間適用を受けることが可能です。

無利息サービスは初めて利用される方のみが30日間だけ受けられるサービスですが、ポイントを貯めて利用する事で、何度も金利をゼロにする事が可能なのです。

プロミスポイントを貯めるには何をすればいい?

プロミスポイントは以下の行動をとる事により貯める事が可能です。
(1) プロミスポイントサービスに申し込む 100ポイント

(2) 毎月会員ページに申し込む 月の初回のみ10ポイント

(3) 会員サイトのお知らせ確認 5~20ポイント

(4) 収入証明書類の提出 160ポイント

(5) 返済日メール、取引確認メール、パソコン等で書面の受け取り 1ポイント
どれもそれほど難しい事ではないと思います。普通に利用しているうちにポイントは溜まっていきます。

まずはプロミスポイントサービスに申し込みましょう。

30日間の無利息期間をプロミスポイントで受けるには?

プロミスポイントサービスを申込むほとんど多くの方が無利息期間を増やすためではないでしょうか。

長期での分割返済になればなるほど、「利息」というものに悩まされます。

このポイントサービスで少しでも「利息」が減るのであれば利用するのがお得ではないでしょうか。

ポイントサービス最大である30日間の無利息期間を狙いたい所だと思います。

30日間の無利息期間を受けるには、750ポイントが必要です。

プロミスポイント会員サービスへの申し込みで100ポイント、収入証明書類提出で160ポイントですから、月の20ポイント他で稼ぐとして2年くらいで貯まるでしょう。

まとめ

プロミスポイントはとっても便利なサービスです。

プロミスポイントの使い道は主にふたつですが、どちらも普通に利用していると得られないとてもお得なサービスです。

特にオススメなポイントの使い方は、無利息期間ではないでしょうか。

ATM手数料に関しては、手数料の無料な方法のみを利用するように工夫次第で0円にする事が可能ですが、利息をできるだけ減らせるのはとても助かります。

プロミスポイントを貯める方法もいくつかあるので、上手に利用するだけで、気がつけばポイントが貯まっているという状態です。

是非利用して見てください。