消費者金融からお金を借りようと比較するとき、業界1位であるプロミスの特徴・スペックを検討する方も多いと思います。

情報が氾濫するなか、プロミスのスペックをまとめると、
① 金利はライバル社と大差はない

② 三井住友銀行ATMが無料で使える

③ 審査難易度は同業他社と同じくらい

④ スマホ取引など便利なサービスは導入済み

⑤ 無利息期間がある
ということが言えます。

プロミスのスペックについて解説します。

・スペック① 金利

プロミスの金利は4.5~17.8%、初めて利用する人は15%か17.8%となり、この金利はライバル社と変わりません。

金利が低いのは銀行カードローンになるので、プロミスは金利面で特別優れているとは言えないでしょう。

・スペック② ATM

プロミスの場合三井住友銀行ATMが無料で利用できます。

三井住友銀行ATMは全国クラスの店舗網を持つので、借入、返済が便利になります。

手数料もかからずコストを下げることができ便利です。

・スペック③ 審査難易度

プロミスの審査通過率は概ね42~48%台です。

この数字はライバル他社であるアコム等の大手消費者金融三社と同じ水準になります。

・スペック④ サービス面について

プロミスのサービスは、スマホ取引など最新鋭のサービスを取り入れています。

カードレス取引がしやすいなど利便性は高いです。

しかも「瞬フリ」と呼ばれるプロミス独自の融資スピードの速さは断トツです。

スペック⑤ 無利息期間がある

これは他社にはない最大の特徴といえるプロミスの魅力です。無利息期間内であれば何度でも追加借り入れできるので便利です。(借り入れ限度額内であれば)

そして完済すれば再度またポイントを貯めるなどをすれば無利息で借りれるので、他社よりもお得にお金を借りれるのは間違いありませんね。

プロミスのスペックは、総評価としてアコムやモビットよりも使いやすく作られています。

カードローンを検討しているなら、プロミスにしておけば不便さは感じないでしょう。