とにかく1分1秒でも早く融資を受けたいとき、ネット、自動契約機、来店契約どれが一番早いのでしょうか。

プロミスのネット、自動契約機、来店契約でどれが一番早いかについて、解説します。

迷わず自動契約機に行くのがいいだろう

ネット、自動契約機、来店契約とありますが、とにかく急いでいるのなら自動契約機に行くのが一番確実、かつ簡単です。

ネットでは混雑時、審査を後回しにされて時間がとられる可能性があります。

来店契約も急いでいる人向きで、店員が色々指示してくれるので借りることは可能ですが、有人店舗は少ないので探すのに苦労します。

総合的に考えると、自動契約機が一番わかりやすく、かつ時間の制限がありません。

カードもその場で渡されるので、郵送や銀行営業時間を気にする必要もなくなります。

自動契約機に行く前に用意するもの

自動契約機に行くときに忘れてはいけないものがあります。

それは収入証明書と本人確認書類を持って行くことです。

この2つを忘れてしまうと融資を受けられなかったり、取りに戻ったりして時間の無駄が発生してしまいます。

ネットで申し込むときはフリーコールにも電話

プロミスでは融資を急いでいる人向けにフリーコールの電話を用意しています。

ネットで申し込んでから、フリーコールの電話に電話して融資を急いでもらいましょう。

ネット、自動契約機、来店契約の中で最も早そうなのは自動契約機で申し込んだ場合のようです。

アナウンスに従い手続きを行えますし、その場でカードも発行できるのですぐ借りることが可能になります。

急いでいるときは自動契約機で申し込むようにしてください。

但し、深夜など自動契約機や店舗がもう閉まってる場合などは、やはりスマホなどから申し込むのが一番早いです。翌朝、営業時間開始後すぐに担当者から携帯電話へ連絡が来ますので、審査も早いです。

地方などでなかなか近所に店舗がない時などもやはりネットから申し込む方が便利で早いですよね。審査に通ったら手持ちの銀行口座へ振り込み融資をしてくれますので、店舗にわざわざ出向く必要はありません。